我が家のプロセスは設計事務所と共に組み立てる|夢実現への道

積み木

期間限定の滞在に最適

レディ

契約をしたい場合

京都は国内でも有数な観光名称となっており、そのために宿泊施設も多いのですが、長期滞在ができる期間限定のマンションもあります。この期間限定のマンションには、ウィークリーマンションやマンスリーマンションなどがあります。仕事や観光などであらかじめ滞在が限られている人のために利用できるサービスとなっており、京都に訪れる人たちから人気があります。室内には、家具や家電などの設備が備え付けられているところも多く、なにも用意しなくてもそのまま利用できるようになっています。この長期滞在に向けたマンションは、滞在日程が決まり次第予約を取ることができます。滞在日数分の契約を始めにしていきますが、空き状況などで問題なければ予約が受け付けられます。このときに交わす契約書のサインなどは、不動産屋側から送られてくるので返信をしていくことになります。それから、料金を前払いしていくシステムとなるので、先にお金を用意しておかなければいけません。そして、滞在当日に鍵の受け渡しとオートロックであれば暗証番号が伝えられます。これらは京都の不動産屋の店舗、または物件にてスタッフが行なってくれます。そのときに、ゴミ出しなどのマンション内のルールも教えてくれるため、それらをよく守って滞在していくようにします。長期滞在に最適なマンションを利用する場合は、必ず契約書に書かれている内容をよく理解しておかなければいけません。場合によっては、トラブルに発展してしまうおそれもあるので大切なことです。京都にある長期滞在用のマンションでは、あらかじめスタッフからの説明が行われていますが、契約書も同時に目を通しておく必要があります。